いつも大変お世話になっております!

 

今回は、ヒートンを使っての

キーホルダーを作ってみましたよ!

ヒートンとはこの小さなパーツです↓

 

 

このヒートン、樹脂パーツやレジン作品など、幅広く使える優れものなんです☆

ミニチュアパーツなんかもこれでアクセサリーに出来ちゃいますね^^

 

そのまま使うと、割れやヒビが入りやすいかと思いますので、

私はこれを使って予め極小さな穴を空けてからねじ込むようにしています☆

 

すっごく細いドリル↓

直径1mmのドリルです↓ヒートンも約1mm

これで少し穴を開けてからねじ込みます。

ヒートンのネジより深く穴を開けちゃうとネジの意味がなくなっちゃうのでご注意を!

 

 

ドリルがなかったら、細いキリでもいいかと思いますが

くれぐれもケガにはお気をつけくださいね!

 

ギターにねじ込んだところ↓少しだけレチックスを塗ってからねじ込むとより強力かと思います。

 

キーホルダーパーツをつければカッコイイギター キーホルダーの出来上がりです(。◕ ∀ ◕。)

 

なんてかっこよくてオシャレなんでしょうか!!!(。◕ ∀ ◕。)

 

 

ギター好きな方へのプレゼントにもいいかも~(。◕ ∀ ◕。)

 

ぜひ、挑戦してみてくださいね~☆